« 家出少女ひなの日記 | トップページ | 家出少女ヒナの神様との出会い »

家出少女ヒナの日記

クンニされるのが大好きなひなでーす。

だって気持ちいいんだもん!

昔はね、クンニされるの、
なんだか恥ずかしいような申し訳ないような気がして、
あんまり気持ちよくなれなかった。

ひながあんまりクンニして欲しくない意味を込めて、
もじもじしたり嫌がったりすると、
前の彼氏たちは
なんだか余計に興奮したりして
ますますクンニしてくるし。

逆効果?

ま、効果はすっごいあるんだけどね。

それでいつも嫌がってるのもなんだし、
一生懸命クンニしてくれてるんだから

「楽しまなきゃ!」って思って。
それからね、気持ちよくなったのは。

キスして、
耳たぶ舐めて、
オッパイや乳首を吸われて、
だんだん下がってきて・・・クンニ、
っていうのがいつものやり方。

パターンが決まってるから
あんまり新鮮な感じはしないんだけど、
それでも舌先でソフトに舐められたりすると、
とってもいい感じ。

舌で下から上に舐め上げられると「ああっ」ってなっちゃう。
だんだん気持ちよくって興奮してくると、
髪の毛掴んじゃったりね。
知らないうちに脚が開いたり閉じたりして「いやっ」て言ったり。

こんなに激しくされてみたいっ

でも気持ちよくなるとなんで
「いやっ」って言っちゃうのかな。
イヤじゃないのにね。

付き合いはじめた頃、
だんだん良くなってきて「いやっ」って言ったら、
「嫌なの?」とかいわれたり。

「なにこの人! ちっとも分かってないっ!!」
とか思ったりしたのも昔の話し。
今じゃ「いやっ」って言ったら、
「じゃあやめようか? やめていいの?」とか意地悪言われて。
「なにこの人! もっといっぱい舐めてよ!!」とか思ったりして。

クンニマシーンってあるんだよ!
すごい勢いでペロペロされてるっ!
ちょっと使ってみたいかも

|

« 家出少女ひなの日記 | トップページ | 家出少女ヒナの神様との出会い »