« 家出少女 蕩ける不倫7 | トップページ | 家出少女 旅行中の調教 2 »

家出少女 旅行中の調教 1

ある山でのことです。所有者のゴール様と、彼の奥様、愛犬、御主人様、亜夜で行きました。
山と言っても、とても明るくて林のような感じです。
奥様は魅力的な体をした28歳の方で、ゴール様から7年にわたって調教されているというお話でした。

20分ほど歩くと、少し開けた場所に出ました。小さな小屋があります。
ゴール様が小屋へ行き、御主人様が私と奥様に服を脱ぐように言いました。そして2本の太い木に、2人が向かい合うように縛り付けて下さいました。
自然の中で裸で縛られていると、何とも言えない開放感と爽やかさでいっぱいです。
向かいに縛られた奥様の美しさも素晴らしいです。
しかしこの後、私はおぞましい快感に包まれることになってしまいました。
小屋から戻ったゴール様が奥様と亜夜の乳房に透明の液体を塗りました。
乳房に巨大ななめくじのような生物を乗せたのです。
冷たい感触と、なめくじ特有の動き。
液体を塗った部分を這い回るおぞましい生物。
奥様は感じているようですが、私は気持ちが悪くて目を背けてしまいました。
しかし、気持ちとは逆に亜夜の乳首は反応してしまいます。奥様の赤く染まった肌と嬌声..私も声をあげてしまいました。 

|

« 家出少女 蕩ける不倫7 | トップページ | 家出少女 旅行中の調教 2 »